今回の地図について記載しました。

前回に比べて変わっている箇所もあるので、確認しておいてください。
加工のない地図で想像を膨らませつつ楽しむという考え方もありますが、足立フォトロゲイングでは参加者の皆さまになるべく多くチェックポイントをまわっていただきたいという思いをもって地図を提供いたします。


コメント

地図について — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です